FC2ブログ

たーばにすと

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカナオンリーお疲れ様でした

アルカナハートオンリーイベント 「御苑女学園文化祭」

忘れてしまわないうちにと思って、帰宅してすぐこの文を書いてます。

一年以上にわたり準備を進めてこられた代表のyashaさんはじめスタッフのみなさま、
当日参加者のみなさま、本当にお疲れ様でした。
まさかの公式参戦ということもあってものすごい規模の盛り上がり。
月並みな言い回ししかできませんが、アルカナ愛がずばばばーんと伝わってくるイベントでした。

うちのスペースも、満足な仕様ではないものの、どうにか新刊として発行することができ
おかげさまで完売することができました。
お買い上げいただきありがとうございました。

ただ、あまり多くの部数が作れなかったため
お渡しできなかった方には申し訳ないです。
夏コミ以降をメドに、なんとかオフセで部数を刷って
頒布開始したいと思っております。クオリティもちゃんと整えつつ…!

その時まで、皆様のまおりん愛の火が弱まることなく燃え続けると信じて!



(※以下チラ裏)


一人ジタバタしてる前で待ってくださり、
その後本を手に取ってくださった皆様の列に、うっかり涙出そうになりました。
正直、アルカナ勢としてははみ出し者、邪道の極みな存在だと自覚している自分ですが、
まだここに居てもいいのかな、と思えました。
本当にありがとうございます。



(※以下チラ裏の隅っこに極小文字で)
なにがなんでもオフセ発行を目指し、それこそイベント本番前日まで
印刷所さんに無理を言って作業させてもらっていたのですが
あと数時間の差で入稿可能なレベルまで到達できなかった感じです。

本文の途中から白くなるのを避けるため、
既に仕上がったページのトーンをわざわざ剥がしてる時など
もう「何やってんだろ自分」としか…

ラスト一週間など、ほとんど座椅子での90分単位の仮眠オンリーで
全てを注ぎ込むつもりで描きまくったのですが
もちろんそんな事は見てくださる方には何の関係もない話。

他所様が自分の1割程度の期間で
全Pカラーと変わらない塗り込み&濃い内容の本を上げている現実に
元来の画力・発想力不足はもちろん、
手練手管の足りなさ加減までも心底思い知らされた感じです。

「必ず満足させられる」自信と現実の成果を携えて告知を打ち
下馬評通りに支持される上級者と、
力の無い自分の鼓舞のために無理矢理同じ体を取っている弱小とでは
見た目同じ土俵に乗っていても彼我の格差はあまりにも大きく。
「納期に100%確実に間に合わせる」ことが叶わない時点で、そもそも同人になど参戦する器ではなかったのでは?
と、イベント参加の度に毎回毎回毎回毎回自問自答です。
ぶっちゃけ代わりがいる以上
自分の本なんてもう誰も要らないんじゃないか?と思ってみたり。

それだけに、見てくださる方の存在が嬉しかったし
凹んでる時間など微塵もないと素直に思いました。

挫折まみれで歪な形になってしまっている漫画作成スキルを見直し、
総合的に水準を満たした作品を描く。
その意味でかなり重要なヒントももらえた今回のイベントなので、
すべてを何とか糧にして頑張っていきたいと思います。

次回のオンリーが開催された時に、胸を張って参加できるサークルでありたい…!

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。